読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@uents blog

Code wins arguments.

Homebrew/RubyGems/npmのアンインストール

Mac

重い腰を上げてLionからYosemiteに一気にアップグレードしようと思ったけど、 Homebrewあたりも使い始めて3〜4年経過し使っていないパッケージも溜まってきて、 Yosemiteにした途端にHomebrewがまともに動かないとか嫌だし、 brew upgradeに無駄に時間がかかるようになるなど不都合も増えてきたので、 一度アンインストールして見直すことに決めた。

作戦

  1. Bundler,RubyGems,npm,Homebrewをアンインスール
  2. Yosemiteにアップグレード
  3. Homebrewをいちからインストール

で進める。以下、アンイントール時の手順メモ。

Bundler

Gemfileおよびvendor/bundleディレクトリを削除する

% rm -fr Gemfile Gemfile.lock vendor

RubyGems

gem listでローカルパッケージのリストを出して逐次アンインスートル。

ただしデフォルトのgemは削除できないようなので、

% gem list --no-versions | xargs gem uninstall
ERROR:  While executing gem ... (Gem::InstallError)
    gem "test-unit" cannot be uninstalled because it is a default gem

それらは省いてアンイスントールする。

% gem list --no-versions | egrep -v 'test-unit|rdoc|rake|psych|io-console|bigdecimal|json' | xargs gem uninstall

npm

パッケージのインストール先を削除。

% rm -fr /usr/local/lib/node_modules
% rm -fr ~/.npm

Homebrew

を参考にパッケージのインストール先を削除。

% cd `brew --prefix`
% rm -rf Cellar
% brew prune
% rm -rf .git
% rm -rf ~/Library/Caches/Homebrew 
% rm -rf ~/Library/Logs/Homebrew
% rm -rf /Library/Caches/Homebrew
% rm -rf Library/Homebrew/