読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@uents blog

Code wins arguments.

New Year 2012

新年あけましておめでとうございます。2012年の抱負ですが「コードをガシガシ書く」です。僕が電機業界(AV機器業界)に入って8年が経とうとしていますが、ソフトウェアエンジニアの役割として、単に仕様に従ってソフトウェアを実装するだけでなく、ハードウェア•サービス•デザインなどを組み合わせて新しいUXをいかに構築し提案できるかという事が、より強く求められるように感じてきました。

ひとつは、UXの実現手段としてソフトウェアの重要度が増していること、もうひとつは、(多くの場合)プロトタイプを作成できるのはソフトウェアエンジニアであること、が大きいかなと感じています。早い話、ストーリーを組み立ててさくっとプロト検証までできちゃうのはソフトウェアエンジニアだけです。Webな業界では当たり前だと思いますが、僕の会社でもそういうのがようやく普通になってきました。

ソフトウェアの重要な基盤技術を1つ上げるとしたら、言うまでもなくプログラミング技術です。とは言え、仕事の都合で年々コードを書く量が減ってきているのが現実… 具体的にどれだけ書くかは決めてませんが、2012年はコードを書きまくって技術の幅を拡げられたらと思います。

まあそのために、年末にMacBook Air 11インチを買ったのもあるので、がんばります :-)
#それと、ブログもなるべく書き残さないと。。。